コンテンツマーケティングをご存知ですか?

コンテンツマーケティング。それは、工務店や建築会社(ビルダー)の経営者に必見のマーケティング手法です。

 

工務店・建築業専門のセールスライター&コピーライター小澤です。

 

しっかりと、手堅くお客様とつながりたい。そう思う工務店や建築会社(ビルダー)の経営者にとって、覚えておきたいマーケティング手法の一つに「コンテンツマーケティング」があげられます。

 

「コンテンツマーケティング」とは、価値あるコンテンツを提供することで、見込み客からの信頼を獲得していく手法です。端的に言えば、見込み客が「知りたい!」「見たい!」と思えるコンテンツ(情報)を公開し、信頼を得たうえで商品を購入してもらう仕組みです。

 

工務店や建築会社(ビルダー)なら、家づくりのノウハウ、ローン活用ノウハウなどの情報を、ホームページやブログで公開し続けていくことです。まさに着実かつ自然にお客様とつながることりできのが「コンテンツマーケティング」といえるでしょう。

 

コンテンツマーケティングのメリット

 

1. 広告宣伝費が抑えられる

折込チラシやリスティング広告などと違って、自社のホームページやブログにてコンテンツを発信していく分には費用がかかりません。厳密に言えば、コンテンツを作成する(原稿を書く)手間がかかりますが、一連の広告費に比べれば支障のない額です。

 

2. コンテンツが資産になる

コンテンツとして、有益な情報やノウハウを発信し続けていけば、資産として蓄積さてれいきます。同時にGoogleからの優良コンテンツとして評価される可能性も高くなり、上位表示も夢ではないでしょう。

 

3. 自然なスタイルで知ってもらえる。

よりよいコンテンツを発信していれば、見込み客から探し求めてやってきます。同時に、SNSといったソーシャルメディアにて拡散してもらえる確率も高くなります。

 

4. 信頼され、ファンづくりになる。

良質なコンテンツを公開することで「この会社の情報は確かだ」と見込み客から信頼の獲得につながります。同時に、会社の理念や考え方も反映しながら、共感を得られるコンテンツにより、ファンづくりにもつながります。

 

5. 見込み客を育てることができる。

まず、自然なカタチで潜在顧客が集めやすくなります。そのうえでステップを踏みながら、住まいづくりコンテンツを公開していくことで、「そのうち客」から「今すぐ客」へと育てることも可能です。

 

これからは「コンテンツマーケティング」がおすすめ

 

折込チラシやリスティング広告など、狩猟型の集客は、有効な手段である反面、そろそろ厳しい時代に突入しています。優良なコンテンツを発信し続けていく「コンテンツマーケティング」に切り替え時かもしれません。

 

特に「私の会社は、信頼できる技術を持ったいい職人がつくっている」という自負があるなら、間違いなく導入したいマーケティング手法ではないでしょうか。正直、コンテンツマーケティングには、時間と(書く)手間が必要とされますが、いずれ大きな資産となることを考えたら、やらない手はありませんね。もし、コンテンツマーケティングにご興味があれば、私までご連絡いただければ、喜んでアドバイスいたします。

ご連絡は、こちらをクリック

ABOUTこの記事をかいた人

言葉の力をベースに、企業の効果的な宣伝を図るコピーライター&セールスライター。ニュースレターやランディングページ、メルマガなど使い、目先の集客ではなく、本当の意味でのファンづくりをサポート。